近畿大学附属和歌山高等学校・中学校

TEL 073-452-1161


平成26年度 高等学校 卒業証書授与式を挙行しました

 1月21日(水)10時から本校体育館において、卒業証書授与式を挙行いたしました。多くの保護者・来賓の方にご列席いただき、345人の卒業生が思い出とともに学び舎から巣立ちました。
 山崎校長の式辞では、『人生において、どちらの道を進むのかを選ばなければならない時には、迷うことなく「より高い所に辿りつく道」を選んでください。力がなければ歩けない道も、歩み続ければ力は自然とついていきます。そして道は、必ず、開けます。』と卒業生にエールを送り、卒業生代表の増田佳穂瑠さんは、「四季折々に様々な思い出を重ねてきた学校生活。最後の一年間、受験に向けて勉強に取り組む中で、支えて下さったすべての方々に感謝しています。本校で培ったことを糧とし、校訓を忘れず、変化しゆく社会の中で次世代を担っていくことを宣言します。」と感謝の言葉と抱負を述べました。
 閉式後、合唱部、吹奏楽部によるエンディングの中、保護者の方々、在校生、教職員に見送られ、それぞれ友人や教員との別れを惜しみながら3年もしくは6年間過ごした学び舎を後にしました。