近畿大学附属和歌山高等学校・中学校

TEL 073-452-1161

2017年度 高等学校 卒業証書授与式を挙行しました

 1月17日(水)10時から本校体育館において、卒業証書授与式を挙行いたしました。多くの保護者・来賓の方にご列席いただき、340人の卒業生が思い出とともに学び舎から巣立ちました。
 山崎校長の式辞では、『どのような状況に対しても、「自分の力」と「自分の内にある、すばらしい可能性」を信じ、「自分次第で状況はどのようにでも変えることが出来るのだ」との思いを持ち続け、あなたたちの「夢と希望」によって、明るい未来を築き上げてください。』と卒業生にエールを送りました。これに対し、卒業生代表の嶋田ひなたさんは、「学校で学んだことは勉強だけでなく、社会に出てからそれぞれが自分らしい活躍の場所を見つけ、唯一無二の人材になるための手がかりであったと思います。卒業後も温かく見守ってください」と答辞を述べました。
 卒業生は、国公立大学、私立大学の入試に向けた補習等のため、卒業式以降も登校し、志望校の合格を目指します。